助成金・補助金等、経営力UPの経営情報が満載!
はじめての方 無料経営診断 会員登録ログイン
中小企業支援施策
シェアツイートLINEはてぶ

経営セーフティー共済

経営セーフティー共済

取引先企業の倒産による連鎖倒産を防止するため、共済金の貸付けを受けることができます。

支援形態 共済・出資・税制
対象者 1年以上継続して事業を行っている中小企業者。

施策内容

取引先企業の倒産による連鎖倒産を防止するため、共済金の貸付けを受けることができます。

取引先企業が倒産(注)し、売掛金や受取手形などの回収が困難となった場合、この回収困難額と、積み立てた掛金総額の10倍のいずれか少ない額(貸付限度額8,000万円)の貸付けを受けることができます。(注:倒産とは、破産法・民事再生法等の法的整理の申立て、銀行取引停止処分、または弁護士などが代理人となる私的整理をさし、「夜逃げ」などは含まれません。)

■毎月の掛金
・掛金月額は5,000円から200,000円の範囲内(5,000円きざみ)で設定でき、加入後増額することもできます。掛金総額が800万円まで積立てることができます。

■税法上の特典
・ 毎年の掛金は必要経費(個人)または損金(法人)に算入できます。

■共済金の貸付けの条件
・ 貸付けにあたっては、担保・保証人は必要ありません。
・ 共済金の貸付けは無利子ですが、貸付けを受けた共済金の10分の1に相当する額が掛金総額から控除されます。
・ 償還期間は貸付け額に応じて5年~7年(うち据置期間6カ月)の毎月均等償還です。

■一時貸付け金制度
・ 臨時に事業資金を必要とするときは、解約手当金の範囲内で貸付けを受けることができます。

詳しい内容は以下をご覧ください

http://www.smrj.go.jp/tkyosai/

申請窓口・お問い合わせ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構

東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル
電話: 03-3433-8811
http://www.smrj.go.jp/

一覧ページに戻る

< 中小企業支援施策TOP

pagetop